クラッシュオブクラン

数あるスマホゲーの中でお勧めなのがクラッシュオブクランです。

クラッシュオブクランって箱庭タイプの自分の村があって、そこに色んな施設を建設して強くなっていくんです。
何をするにもお金(ゲーム内でのゴールドのこと)がいるので、お金生産施設とその倉庫、これらを守るための防衛施設、敵のお金を奪いにいくための攻撃施設、この3系統とバランスよく建てていくわけなんです。

こういうタイプのゲームってよくありますが、大体他のゲームは行動力性だったりしますよね?時間で自動的に回復しますが、相手を攻めれる回数は制限がかかってしまいますし、増えるまで結構時間もかかってしまいます。ノってる時にこれって不便ですよね?
クラッシュオブクランはそういう概念がなく、いつでも何回でも攻め込めるんです。
ただ敵を攻める時に使ったユニットは生死にかかわらずその場限りで消滅してしまうので新たに作り直しをしなければなりません。

ですので、全兵力を投入して勝つよりも丁度敵を倒しきれる兵力で攻めたり、上手に攻めてより少ない兵力で勝ったほうが兵力の補給に時間はかからないで、より多くの敵を攻めることができるわけなんです。

敵の資源強奪をメインに攻めるもよし、勝利目的の編成でもよしと、人それぞれ、その時々のプレイスタイルで楽しめるクラッシュオブクランはお勧めの良ゲーだと思います。

スポンサーリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト