2018年Apple新商品のリーク情報まとめだそうです!

やはり気になりますよね!

iPhone – iPhoneは3つのモデルが発売される模様、5.8インチと6.5インチの2つのOLEDモデル、6.1インチのサイズで利用できる1つの低コストLEDモデルがあります。
この3モデルには、Face IDとアップグレードされたA12プロセッサーが搭載されています。
2つのOLEDモデルにはデュアルレンズカメラが搭載されていますが、低コストモデルには1枚のレンズカメラが搭載されています。

iPad Pro – Appleは、iPhone Xに似たフルスクリーンデザインとホームボタンなしのApple 11インチと12.9インチのiPad Pro 2モデルを新たに開発しています。

Mac mini – アナリストKuo氏の情報によると、Mac miniは中身はプロセッサのアップグレードのみが予測されています。外見は大きく変更される模様です
Mac miniは、3年半以上前から1300日以上更新されていません。
再設計されたシャーシなど小型化も進み魅力ある外見になるようです。

MacBook Pro – プロセッサーのアップグレードが予定されています。

MacBook – プロセッサのアップグレードが必要です。

新しい低価格ノートブック – Kuoは、Appleが新しい低価格のノートブックを設計していると考えている。
彼はもともと、これはMacBook Airファミリにあると言いましたが、今は彼の心が変わりました。これまでの噂では、このマシンは12インチのMacBookになる可能性があるため、
アップルはMacBook Airを取り替えるための低コストのオプションでMacBookのラインナップを拡張する予定です。

iMac – Kuo氏は大幅なディスプレイ性能のアップグレードを予測していますが、これについて詳しくは触れておらず、現時点ではiMacの追加の噂はもとんど出ていません。
彼は、iMacは他のMacと同様に、プロセッサをリフレッシュすると述べている。

Apple Watch – Appleは2018年に2つの新しいApple Watchモデルを開発しました。これにより、より大きなディスプレイと心拍数検出機能が強化されます。
2つのApple Watchモデルは、現在のモデルより約15%大きく、1.57インチ(39.9mm)と1.78インチ(45.2mm)で測定されます。
アップルウォッチ自体が大きくなるか、より大きなディスプレイがベゼルの減少から来るかどうかについての噂は明らかではありません。

スポンサーリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト