NTTドコモ 光ファイバーサービスとのセット割解禁へ

総務省の有識者会議が8月19日開かれて
ドコモのiPhoneやAndroidなどのスマートフォンと、
NTTの光ファイバーサービスのフレッツ光等との
「セット割」解禁を認める方針を固めたとロイターが報じています。
これにより、規制されてきたドコモとNTT東西の「セット割」が可能となります。

なぜ今までセット割をしなかったのと思うかと思いますが、
日本電信電話会社法、通称「NTT法」という法律があるからです。
それはどういう事かと言うと、電気通信事業においてNTTの独占状態を防ぎ
市場競争を促進するために1984年に制定されたものです。
この法律によりNTTは総務省の認可なしにサービス価格の変更や内容の改定を行うことができません。
いままでNTT東西とNTTドコモがセット割を実施できないのはこれが理由だったのです。

個人的には、その分月々サポートが減ってしまうのでは
無いのかと少し不安ではあります。(>_<) またキャッシュバックが減ってしまわないかというのも不安ですね。 現にauの方では、スマートバリューがCBの増額の条件というのもあるんで(-_-;) ですが、安くなるのは良い事なので新しい情報を注視しましょう(^O^)/

スポンサーリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト