ドコモの新しい料金プランは

ドコモが新しい料金プランを発表しました。
カケホーダイとパケあえるです。
これにより、最低維持費が現行の804円より上がる可能性があります

現在ドコモの最低維持費は804円とユニバーサルサービス料ということになっていますが
以前に持っていた人は3円で維持出来ている人もいるが、
現在契約した場合は最低維持費は804円です

今後なのですがカケ・ホーダイの価格が最低料金になるということになってしまいます。
カケホーダイはスマホの場合2700円、そうでない場合は2200円が最低維持費となりますが
6/1以降はこの料金プランでしか契約出来なくなります。

通話料金を考える必要がなく毎月の事を考えると実にわかりやすいが、
最低で維持する人、いわゆる寝かし回線の予定の方に
とってはかなり高額な維持費となるわけです。

これさえあれば正直なところ自宅の電話は不要となるわけですが
本当にこれは回線を寝かす予定の方々には残念なプランであります。

残念ながら最低維持費がかなり上がってしまいます。

現在の料金プランがなくなる予定は9月1日以降となる。
仕事などで非常に電話をする人にとってはありがたい話ですが
電話をそもそもしない人にとっては基本使用料があがるだけで本当に残念な話です

現行の通話料で考えると約40分以上毎月電話をする必要もあり、
またパケあえるというのも2人の場合は9500円を2台で支払う必要になり、
電話をかけないがネットをするという人にとってもありがたくない料金プランです。
現在はLINEで通話をしている人は今後docomoに乗り換えるとなると注意が必要です。
他社の追随もあるでしょうか、対抗をしてくれるのを祈るばかりです。

スポンサーリンク
スポンサードサイト
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト